2019年07月26日

知らなければならないこと

皆さんこんにちわ!
とにかく暑さに弱い主任です(・_・;)

最近は徐々に気温が上がってきており、牛も人も(特に私ですが…)バテ気味です
そんな中、牛舎に居候がきました
KIMG0141[1].JPG
ツバメご家族が!!

確かに天敵となる蛇などは来ませんね、すぐそばに牛がいますし
快適に子育てができる環境です(笑)

さて、今回のタイトル「知らなければならないこと」にしたのですが、皆さんはニュースで「豚コレラ」のことを見たり、聞いたりしてるかと思います。(知らなかったら調べてみましょう!)
 牛も一昔前には「BSE」や「口蹄疫」などで多くの牛が処分されました。

皆さんの近くに牧場はありますか?牧場に行ったことはありますか?
牧場に行ったことがある方はこんな注意書きを見たことはありませんか?KIMG0143[1].JPG
関係者以外立ち入り禁止!!

牛に限らず豚、馬、羊etc…などを飼っている牧場には必ずあります。
今、騒がれている豚コレラが爆発的に広がっている原因は野生のイノシシと言われていますが…
人も媒介元になっている可能性が!?
ニュースでやっているということは、マスコミの方々が現場に行っているのです。
現場からほかの牧場へ向かう際に徹底した消毒を行っているのであれば良いのですが…お察しの通りです。

とはいえ、普段なかなか牛などを見る機会はありませんし、目の前にいれば気がそれてしまうのもわかります。
しかし、
牧場は動物園ではありません!!
敷地内に入る際は必ず!関係者とご一緒におねがいします。
そして!
消毒槽を忘れずに!!
KIMG0142[1].JPG

靴の裏についた細菌で牛が体調を崩したり、病気になって亡くなってしまう!なんてこともあります。
牛のためにも、人のためにも知っておかなければならないことです。

 夏休みに入り、地元の小学校の子供達が度々遊びに来てくれます。(毎年、学校の行事で牧場に見学に来てくれています)
その際、上記のことを説明し、遊びに来たときは私や、従業員さんが必ず付き添います。子供たちも覚えていてくれているようで私を呼んでくれます。
自由研究にも役立つと思います!

多くの方に畜産業を知ってもらうための一歩として、これからもがんばって活動していきたいと思います!

主任メモ!
牧場、牛舎に入るときは必ず関係者とご一緒に!踏込み消毒槽も忘れずに!

ではでは今日はこの辺で!
夏バテにはお気をつけて!(@^^)ノシ
posted by tsunodamilk at 12:46| Comment(0) | 牛のこと

2019年07月20日

てんやわんや

こんにちわ!目覚ましがなくても自然と仕事の時間に起きるのが特技の畜産部主任です!

先日にブログを再開し、トップ画面の上部メニューにも畜産部のブログバナーができました!
(すごい強調してますが…)
できる限り更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

さてはて、タイトルが「てんやわんや」となっておりますが…
今朝!子牛が!生まれました!

それも…

双子!!

ちょっと見辛いですが…
背中を向けているのがお姉ちゃん、カメラ目線が妹ちゃんです!
KIMG0140[1].JPG

どちらもホルスタインのメスでした!

 ことの経緯は牛温恵(牛の体温を逐一お知らせしてくれる便利なもの、お産が近い牛の体温を計り、子牛が生まれそうな時にメールで知らせしてくれる)のメールが届いていたのですが…気づかず、社長からの電話で気づき即牛舎へ!

 前日に従業員の方々から様子がいつもと違うと聞き、予定日が10日後だったこともあって牛温恵をセット!

 牛もご飯をしっかりと食べていたり、お産の兆候もないので油断してました…
牛舎に到着した頃には子牛も生まれており、濡れている体を拭いたりとドタバタ(朝早くからほかの牛さんごめんよ…)
あれこれやっていたらいつもの出勤時間になり、またわたわた…
搾乳が始まり、やっといつも通りになり始め、初乳を搾ろうと準備をしていた

まさにその時!

母牛が破水!双子!?すぐさま社長に連絡!

確認してもらったら2頭目は逆子と判明
社長、私、若手従業員の三人で助産!!

幸い、子牛の体が小さく、すんなりと出てきてくれたので一安心!
母牛も元気で子牛もミルクをすごい飲むほど元気!

てんやわんやでしたがそれ以上の嬉しさを得られました(*^ω^)


ここで主任の牛講座!

牛の双子は希にあることなのですが、異性双子(子牛の性別がオスとメスで別々)だった場合、生まれた子牛には繁殖能力が備わらないため、メスでもお肉用の牛にしかならないのです

今月はお産を控えている牛があと3頭いますので、近いうちにまた子牛の写真と報告ができるかと思います!

それでは今日はこの辺で!
( ´ ▽ ` )ノシ



posted by tsunodamilk at 15:00| Comment(0) | 牛のこと

2019年07月19日

お久しぶりと初めまして

 ブログを見ている方々、初めまして!角田ミルクプラント畜産部主任です!
PCが故障のためお問い合わせ等やブログの更新などできず、大変申し訳ありませんでした。

 本日より社長に代わりまして畜産部の主任(時々、社長)が日々の活動や出来事などを書いていこうと思います。
 ブログのタイトルの通り、牛と人、たまーーーに羊が主体となります。
畜産のこと、会社のことを皆様に知っていただき、日々のちょっとした息抜きにでもなれれば幸いです。

 さて、このまま終わってしまうと面白みがないのでちょっと小話を…

 最近、小学生向けのお仕事図鑑に畜産業が紹介されていることを知りました!
日々食べているお肉や飲んでいる牛乳がどうやってできるのかなどに目を向けるようになってきたのでしょうか
私がこの業界に入る前は全くと言っていいほど牛や羊に無縁でした(お肉や牛乳は日常にあったけど)
 畜産ってなに?酪農ってなに?乳牛?白黒のデカいやつ!和牛?高級お肉!みたいな感じでした。
 地元の小学校や保育園の子供達に牧場のお仕事や牛のことを説明しているとき、興味津々な様子はこういう本などのおかげなのでしょうか…これらの経験で新たな畜産就農者が生まれてくれたらなぁ

そんなこんなで今日はこの辺で!
できる限り更新していきますので皆様よろしくお願いします!
それでは!
posted by tsunodamilk at 13:13| Comment(0) | その他