2012年10月12日

里山の秋は忙しいです

 こんばんわ。ここ2、3日で山の色がどんどん変わっています。山の色が変わり始めると、木々の葉が落ちるのは時間の問題です。稲刈りも後半戦ですが、もみ殻集めに3番草の刈取り、そしてなんといってもそのあとに牧草地の除染作業をしなければなりません。南会津は問題ないと言われますがより安全な牛飼いをするために、牧草地の除染作業をすることにしました。でも、まだ詳細な作業手順が明らかにされないので、とりあえず今年は堆肥、肥料の散布とロタリー作業だけして、牧草のまき直しは来年の秋にしようかと思っています。ここでは遅くとも9月上旬に種まきをしないと牧草がうまく生育しないので、来年まで待つしかありません。多分そんなことをしているうちに、白い物が降ってきそうです。
 せっかく里山に住んでいるのですから、ゆっくり新そばでも食べながら、きれいな紅葉でも見たいと思いますが、なかなかそんな気分になれない現実があります。これって、貧乏性って言うんですかね?もっと、ゆっくり生活しなければとは思うのですが・・・・・。でも、そのうち新そばだけは食べてきます。
posted by tsunodamilk at 20:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: