2013年06月29日

少し、間違っていませんか?

 こんばんは。ムシムシしています、梅雨らしいです。
 先日、移植を希望する農家さんから聞いた話なのですが、ある人工授精師さんもしくは獣医師さんがsort90を使うときに、1本は子宮のなるべく深い位置に注入し、もう1本はなるべく子宮の手前側に注入することで、精子の卵管膨大部への到達時間に差ができるから、結果的に受精可能時間が延長し、受胎率の向上につながるとして、同時に2本のストローを使っているというのです。これって、少し違うと思います。確かに、sort90内の精子数は通常のストローと比べるとかなり少ないので、受精のタイミングさえ合っていれば、1本より2本使ったほうが、受胎の確率は高くなると思うのですが、注入部位を変えることによって、受精可能時間が延長することはないと思います。
 どうしてそんな使い方をするようになったのか聞いてみると、本来朝夕で2回人工授精すべきだが、時間的にそんな余裕がないので、注入部位を変えて、対応したとのこと…・。
 何も知らない農家さんがかわいそうです。

posted by tsunodamilk at 20:19| Comment(0) | sort90
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: