2012年12月10日

どカーっと降りました!

 こんばんは。いやー参りました。。。降り始めた雪が止まりません。この豪雪地帯で育った私でも、久々に経験しています。12月中旬で1メーター以上もあるのですから、今年はどれだけ降るのか今からゾッとします。スキー場はもう雪の心配がないのでホッとしているでしょうが、一般の人にとっては大変です。昨日、知り合いの方から「あまりにも寒いから、角田さんちの方はどうかと思って電話してみた」と言って電話がありまして、「もう50センチぐらいは雪が積もって一面真っ白で、冷凍庫の中状態ですよ」と言ったら「いーなー、そんな中で暖炉の前で雪見ながらブランデーなんか飲んだら最高だなー」と、返されてしまいしばし絶句してしまいました・・・。
 でも、本当に物は考えようで逆の発想も時には大事だと思います。発想を変えれば、きついこともきつく感じなくなり、何となく楽しむことができます。少しの気持ちの余裕で、普段の生活が楽しく感じられれば、人生楽しいだと思います。

002.JPG

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村


posted by tsunodamilk at 20:34| Comment(0) | 日記

2012年12月05日

肥育牛の販売結果

 こんばんは。寒いです、だんだん冷えてきています。
 4日の日に肥育牛を販売しました。枝肉の成績は5頭中3頭がA5で2頭がA4、枝肉重量は平均520キロとまずまずの結果だったのですが、肉単価が伸びませんでした。年末で相場的には高値安定なのですが、福島産の和牛のA4と北海道産の交雑種のA4が同じ単価です。これだけいいものを作っても、平均で90万でしか売れない現実、・・・きびしいです。流通関係の人たちは「賠償金で儲かっているのだからいいでしょう」なんて軽く言いますが、実情はそんなに甘いものではありません。賠償金の支払いは遅れているし、何より生産意欲がなくなります。でも、逆の発想で賠償金が出るうちに、少し冒険的な肥育のし方をしてみようかなんても考えているのですが、それってずるい考えでしょうか?そんなことでも考えないと、頑張ろうと思えない気持ちです。
 気持ちの中では整理がついているのですが、文章で書くと弱気なことをつい書いてしまいます。
posted by tsunodamilk at 20:31| Comment(0) | 日記

2012年11月25日

政治と経済

 こんばんは。いつもまようのですが、こんばんはの「わ」は、はなのでしょうか、それともわでいいのでしょうか?そんなことも分らない人がちょっとだけ政治の話です。
 地方政治と中央政治、そもそも違うと思っているのは私だけでしょうか?地方政治も中央政治も目的は生活する住民なり国民がいかに生活しやすい環境を整えるかということで同じだと思うのですが、手段が違うような気がします。
 なんでこんな難しい話を書いているかというと、今日トラックのタイヤ交換しに行ってきたのですがそこで、町の行政批判の話や、街の政治が悪いと言う話が盛り上がっていたのでこんなことを急に書いています。そもそも、民間と官(行政、お役所)特別しますが、規則に縛られる側と規則を守らせる側ですよね。でも、地方に生活していていつも思うのですが、末端の地方で官と民間が対立的な立場にいたら、その地域はいつまでたっても発展しないと思います。地方であれば地方であるほど両者が協力しなければならないと思うのですが、皆さんはどう思われますか?
posted by tsunodamilk at 20:03| Comment(0) | 日記